Webランド ダイトウ

Webランド ダイトウ

文字サイズ

子育てコラム

かわいいごっこ遊び

台所で夕飯の支度をしていると、その足元で子どもも同じように鍋やしゃもじを出して・・・という姿が良く見られます。

子どもにしてみると決してクッキングのお邪魔をしているわけではなく、大好きなお母さんやお父さんと同じことをして同じ時間を共有したいな!という思いです。

このつもり・みたてを楽しむごっこ遊びは、日々の生活の中で経験したことを頭の中で思い浮かべることができるようになってきたということで、ごっこ遊びを通してイメージする力・想像する力が豊かになっていきます。

では、子どもはこのごっこ遊びの中で何を楽しみ、それをとおして何が育つのか 

また大人はどのように関わったらいいのか考えてみたいと思います。 

子どもはごっこ遊びの中で、憧れの対象であるお母さんやバスの運転手さん等々自分の「なりたいものになれる」というのが一番の楽しみだと思います 

次に卵を焼いているつもり、ジュースを飲んでいるつもりなど、そのつもりをする楽しさ

そして、鍋やしゃもじなどの道具を使う楽しさ

さらに、大好きな大人とやりとりをして、楽しい気持ちが通い合うのがごっこ遊びです。

                              次回に続きます           

一覧へ戻る