Webランド ダイトウ

Webランド ダイトウ

文字サイズ

子育て支援サービス

子ども医療助成制度

【対象者】
各種医療保険に加入されている中学校卒業(満15歳に達した日以降における最初の3月末日)までの子ども。(入院・通院ともに)
 
【助成内容】
病気やケガの治療を受けた場合、保険適用される医療費、訪問看護利用料の自己負担分を助成します。(一部自己負担額を除く)
また、入院時の食事に要する費用も助成の対象となります。
 
【子どもの医療証に必要なもの】
お子さんの健康保険証、印鑑
(転入の場合、保護者の方のマイナンバーが必要な場合もあります)
 
【一部自己負担額】
◇大阪府内で受診された場合
健康保険証と子ども医療証を一緒に提示して受診された場合、一部自己負担額のみを支払って治療をうけることができます。(保険外費用は別途要)
一部自己負担額は、1医療機関あたり入院・通院それぞれ1日につき500円までです。(月2日限度)
◇大阪府外で受診された場合
健康保険証を提示して一旦立て替え払いをして頂き、その後、市の窓口で申請してください。保険適用分の自己負担額から、一部自己負担額を差し引いた差額を口座振り込みでお支払いします。
なお助成対象者1人あたりの負担限度額を1ヶ月あたり2500円とし、1ヶ月2500円を超えてお支払い頂いた医療費については、申請に基づきお返しいたします。
 
【問い合わせ先】
大東市役所福祉・子ども部 福祉政策課 医療助成グループ
 

一覧へ戻る